So-net無料ブログ作成
検索選択
前の8件 | -

【【至急 東日本大震災・岩手】 6/25釜石での災害復興ボランティア募集 ※拡散歓迎 2011.3.11東日本大震災では、1万8千人が死亡・行方不明となり、40万戸が全半壊し、甚大な被害を受けました。津波により発生した福島原発事故では、放射能汚染により故郷を失った避難者・難民が発生し、帰宅のめどが立ちません。6年を経過した今も仮設住宅に暮らす人が多数います…活動資金はありませんが、志はあります。これまで東日本大震災の被災東日本大震災・岩手】6/25(日)釜石 ミニしょうちゃん号復興応援ボランティア募集 [復興ボランティア募集]

10348528_389775864498715_4654098343540793678_n.jpg


 


【至急 東日本大震災・岩手】


6/25釜石での災害復興ボランティア募集 ※拡散歓迎

2011.3.11
東日本大震災では、18千人が死亡・行方不明となり、40万戸が全半壊し、甚大な被害を受けました。津波により発生した福島原発事故では、放射能汚染により故郷を失った避難者・難民が発生し、帰宅のめどが立ちません。6年を経過した今も仮設住宅に暮らす人が多数います…活動資金はありませんが、志はあります。これまで東日本大震災の被災地・被災者・支援者の応援、ボラバス・ボラ送迎車を述べ90回運行。800名派遣して来ました。大きな力はありませんが、いつかきっと夢は叶う、奇跡は起きる。早期復興にはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか。
【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止・時間短縮・内容変更となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。活動時間の短縮・内容の変更などに対する柔軟な対応をお願いします】※6/8(金)20:00更新

[条件]
・ボランティア保険加入済みの方(当日の加入も可能)
・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前泊する場合の宿等は各自手配ねがいます。
・以下の装備の出来る方 
帽子、作業着、カッパ、手袋、飲み物、ボラ保険証・携帯電話(昼食は現地調達予定)
・未成年者は、保護者の承諾のある方
[
募集期間]
募集開始2017/6/9
集終了2017/6/23
[情報詳細]
■活動内容
  引っ越し支援、仮設住宅の清掃など
■活動日時
2017/6/25(日)9;0015;30 昼休憩12;0013;00
作業量・参加人数等により、作業が早く終わる場合があります
■集合場所・時間
1北上市役所本庁 7時集合・出発 自家用車の無料駐車可能
2北上駅西口タクシー乗り場向(おでんせプラザ前) 710
3現地集合 釜石社協生活ご安心センター8;45
※解散予定時刻は 現地16時、北上18時。
■活動場所
岩手県釜石市
■募集人数
災害復興ボランティア 北上集合5名 現地集合10
■宿泊
可能
■参加費
参加費無し 現地活動費1日千円学生半額 
※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。
・活動資材、予備の飲み物、救急薬品などの調達費用
・事前調査、事後報告費用の一部
※「現地活動費」には、以下の内容は含まれません。
・運送サービスにかかる費用
・現地での昼食代(各自負担願います)
■お申し込み方法
メール
「参加日、集合場所、氏名・ふりがな、生年月日・年齢・性別、携帯電話・自宅電話、住所、ボラ保険加入状況」を 「○月○日ボランティア申込み」のタイトルで メールして下さい。受付した旨、折り返し連絡します。
活動の2日前までに申し込み願います(残席ある場合、災害ボラ申込期限を前日正午まで延長予定) 
前後の日に活動を希望する方は、問合せ下さい(車持込みできる方、上記活動に参加する方、対応可能です)
問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を明記し、メールして下さい
メール  house_3_11ouendanyahoo.co.jp 
緊急連絡先携帯080-8213-0800松田正徳
■主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』 
現地受入団体 釜石社協生活ご安心センターほか
■お問合せ
[連絡先メールアドレス]
house_3_11ouendan
yahoo.co.jp
サブアドレス iwaizumi.egao.todoketai@gmail.com
 [
情報元URL]
・公式ホームページ
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/
■団体情報
3.11東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援する非営利目的活動任意団体です。20117月に結成・活動開始し、201610月から台風10号災害の岩泉支援活動開始、20174月岩泉サテライト開設しました。北上・盛岡から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています。
<支援物資送り先> 
027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字向町31沢水荘東2松田正徳 携帯080-8213-0800 (三陸復興応援団岩泉サテライト 現地本部長)
<募集物資>
被災者用/トレパン・トレシャツ、作業服、老人向け夏物衣料、アクリルたわし、石鹸、歯磨きセット、薪、メッセージカード(はがきサイズ)、日持ちのするお菓子、小分けしたお米など、 
ボランティア用/カップ麺、500ペットボトルお茶・水、塩飴、使い捨て食器、カセットボンベなど 
ボランティア活動用/チェーンソウ・油、ミニユンボのはさみ・油、土嚢袋  
※金銭支援の場合、現地の商店で物資購入します
<活動支援金等受入口座> 
北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ (さんりくふっこうおうえんだんきたかみ)
※活動支援金確保後、現地活動費減額します。

<現地連携団体(岩泉台風災害)
岩泉社協災害ボラセン、岩泉に笑顔届け隊
<現地連携団体(東日本大震災)
夢ネット大船渡、大船渡漁協(漁師新沼)、碁石祭り実行委員会、陸前高田復興サポートセンター・パクト、高田松原を守る会、桜ライン311、希望の光プロジェクト・100万人の線香花火ナイト、陸前高田動く七夕、陸前高田ひのきしん隊、広田湾漁協(漁師藤田)、陸前高田三日市仮設婦人部、釜石社協生活ご安心センター、カリタス釜石、釜石よいさ実行委員会
<所属団体・その他連携等>
東日本大震災支援全国ネット(JCN)、ボランティアインフォ、北上市ボランティア連絡協議会、日本将棋連盟北上支部

<実施中の事業>
311東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田、大船渡、釜石/引越支援、仮設住宅清掃・草刈、復興イベント支援、イルミネーション設置、なりわい支援(漁業)、お茶っこ支援・傾聴、高田松原支援、一本松布巾販売支援、少年野球交流会支援
830台風10号災害緊急支援プロジェクト/岩泉/泥出し、家屋清掃、薪割り、倒木処理、農道復旧、物資配達、復興イベント支援、お茶っこ支援・傾聴、
東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/線香花火ナイト、311朗読会
ボランティア送迎プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石・岩泉、盛岡→岩泉/ミニしょうちゃん号運行
<役員> 
代表代行・事務局・岩泉サテライト現地本部長松田正徳、現地リーダー川尻正信、顧問佐藤ケイ子
<ボラスタッフ等募集中>
岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、カメラクルーボラ・送迎ボラなど募集中
■ボランティア活動保険
活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入してご参加ください。機械を使用する作業はボランティア保険の対象外です。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf
■その他
<次回活動予定日>
2017. 6.3-4 盛岡発特別便16岩泉 家屋清掃、倒木処理
6.12
 盛岡発臨時便岩泉 復興イベント
6.24
 盛岡発臨時便岩泉 泥出し
6.25
 第95回釜石 引越し支援・仮設住宅清掃
7.15
 第96回大船渡 漁業支援ほか
7.22-23  盛岡発特別便17岩泉 家屋清掃、泥出しほか

・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!?
あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか? 
台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、被災者を、岩手を、日本を、世界を救うでしょう。あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中 

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、以下でも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/
②岩手県社会福祉協議会
http://www.iwate-shakyo.or.jp/
③岩手県社会福祉協議会 災害関連情報Facebook
https://www.facebook.com/iwateshakyo.saigai.info/
④三陸復興応援団きたかみブログ
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/
⑤三陸復興応援団Facebook
https://www.facebook.com/groups/289028877878930/
830台風災害岩泉に笑顔届け隊Facebook
https://www.facebook.com/groups/1230611743658158/permalink/1491555000897163/?pnref=story
⑦ボランティアインフォ
http://volunteerinfo.jp/

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。
①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html
 
②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html


【至急・830台風災害支援】6/12岩泉特別便 日帰り災害ボラ募集 [災害ボランティア募集]

10348528_389775864498715_4654098343540793678_n.jpg58222418[1].giftopimage11[1].png



 

【至急・平成28年台風被害・岩手】

 

6/12岩泉町での日帰り災害ボランティア募集 ※拡散歓迎... 

 

2016/8/30台風10号災害で岩泉町は大きな被害を受けました。東日本大震災で被災・再建した家がまた流されたり、行方不明者がまだ見つからない…資金はありませんが、志はあります。これまで東日本大震災の被災地・被災者・支援者の応援、ボラバス・ボラ送迎車を述べ90回運行。800名派遣して来ました。大きな力はありませんが、いつかきっと夢は叶う。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか。

 

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】※6/3(土)20:00更新

 

[条件]

 ・ボランティア保険加入済みの方(4/1以降に加入手続き必要)

 ・体力に自信の有る方

 ・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前泊する場合の宿等は各自手配願います(岩泉に前泊・後泊を希望する方は問合せ下さい)

・以下の装備の出来る方 

 作業着、手袋、弁当・飲み物、ボラ保険証。
・活動の内容・場所などの変更に対応できる方

 

[募集期間] 

募集開始2017/6/4

募集終了2017/6/11

 

[情報詳細] 

仮設住宅集会所でイベントのサポート 会場設営・撤収、運営補助 切り絵・たこ焼き・笑顔流筆文字カード
社協ボラセンでは支援の対象外となっている 小屋・ハウス・農地・農道などの清掃・補修、チェーンソー・草刈り機・ユンボ作業、平日の活動も別途行なっています。

 

■活動日時 

6/12(月) 日帰り

 2017/6/12(月)10;0017;00 昼食休憩11;3012;15

※上記以外の日の活動も可能です。車を持ち込みできる方、スタッフとして活動頂ける方、複数で参加頂ける方歓迎、問合せ下さい。

 

■集合場所・時間

1盛岡駅西口アイーナ1Fコンビニ前 7時半

2現地集合 岩泉1001ひろば駐車場9時15(岩泉町門字町向、R455)

解散予定時刻は 現地17時、盛岡19時。

 

■活動場所 

岩手県岩泉町門字滝の上 滝の上仮設住宅集会所

 

■募集人数 

災害ボランティア 盛岡集合3名 現地集合10

 

■宿泊 

公民館類似施設あり(風呂無し)、男女別相部屋

■参加費 

参加費無し 現地活動費1日千円学生半額  

※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。 

・活動資材、予備の飲み物、被災者配布物資などの調達費用 

・光熱水費など 

・事前調査、事後報告費用の一部 

※「現地活動費」には、以下の内容は含まれません。 

・盛岡から被災地までの送迎費用 

入浴費、現地での食事代(計千円程度)

 

■お申し込み方法 

メール 

参加日、集合場所、氏名・ふりがな、年齢・性別、携帯電話・自宅電話、住所、車運転の可否を ○月○日ボランティア申込み と記載の上 メールして下さい。受付した旨、折り返し連絡します。 

活動の2日前までにお願いします(残席ある場合、申込期限を延長します)  

問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を明記し、メールして下さい 

メール house_3_11ouendanyahoo.co.jp 緊急連絡先携帯080-8213-0800松田
サブアドレスiwaizumi.egao.todoketai@gmail.com

 

■主催団体 

北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』 担当;松田正徳 

現地受入団体 『岩泉に笑顔届け隊』『三陸復興応援団岩泉サテライト』 

 

■お問合せ 

[連絡先メールアドレス] 

house_3_11ouendanyahoo.co.jp

 

[情報元URL] 

・公式ホームページ

 http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

 

■団体情報

北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』は、東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援する非営利目的活動任意団体です。20117月に結成・活動開始し、201610月から台風10号災害の支援活動も行っています。北上・盛岡から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています。

<支援物資送り先> 

027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字向町31沢水荘東2松田正徳 携帯080-8213-0800 (三陸復興応援団岩泉サテライト 現地本部長)
募集物資;被災者用/トレパン・トレシャツ、作業服、老人向け夏物衣料、アクリルたわし、石鹸、歯磨きセット、薪、メッセージカード(はがきサイズ)、日持ちのするお菓子、小分けしたお米など、 ボランティア用/カップ麺、500ペットボトルお茶・水、塩飴、使い捨て食器、カセットボンベなど ボランティア活動用/チェーンソウ・油、ミニユンボのはさみ・油、土嚢袋、防護服  ※金銭支援の場合、現地の商店で物資購入します

 <活動支援金受入口座> 
北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ (さんりくふっこうおうえんだんきたかみ)

※活動支援金確保後、現地活動費減額します

 

<現地連携団体(岩泉台風災害)> 

岩泉社協災害ボラセン、岩泉に笑顔届け隊

<現地連携団体(東日本大震災)> 

夢ネット大船渡・三鉄盛駅、大船渡漁協(漁師新沼)、陸前高田復興サポートセンター・パクト、高田松原を守る会、桜ライン311、希望の光プロジェクト・100万人の線香花火ナイト、陸前高田動く七夕、陸前高田ひのきしん隊、広田湾漁協(漁師藤田)、陸前高田三日市仮設婦人部、釜石社協生活ご安心センター、カリタス釜石

 

<所属団体・その他連携等>

東日本大震災支援全国ネット(JCN)、ボランティアインフォ、北上市ボランティア連絡協議会、日本将棋連盟北上支部

<実施中の事業>

311東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田・大船渡・釜石・北上/引越支援・仮設住宅清掃・草刈・復興イベント支援・祭り支援・イルミネーション設置・なりわい支援(漁業)・お茶っこ支援・少年野球交流戦支援・一本松布巾販売支援

830台風10号災害緊急支援プロジェクト/岩泉/泥出し・家屋清掃・流木撤去・農道補修・被災者見守り活動・支援物資配達

東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/100万人の線香花火ナイト(3/11.7/7.8/11)311詩朗読会

ボランティア送迎プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石、盛岡→岩泉(ミニしょうちゃん号運行)

ボランティア無料宿泊所運営プロジェクト/岩泉/男女別相部屋・15名宿泊可・風呂無し

 

<役員> 

代表代行・事務局・岩泉サテライト現地本部長松田正徳、現地リーダー川尻正信、顧問佐藤ケイ子

<ボラスタッフ等募集中>

岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、サポーター募集中

  

■ボランティア活動保険

活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入してご参加ください。チェーンソー作業は、ボランティア保険対象外です。

http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

 

■その他

<次回活動予定日>

 2017.
5.27-28 盛岡発特別便15岩泉 泥出し・家屋清掃・倒木処理

6.3-4 盛岡発特別便16岩泉 家屋清掃、倒木処理

6.12 盛岡発臨時便岩泉 復興イベント

6.25  95回釜石 引越し支援・仮設住宅清掃
<
コメント> 

・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!? 

あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか? 

 台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、被災者を、岩手を、日本を、世界を救うでしょう。

あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中 

 

■参考

・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、以下でも配信しています。

①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」

http://www.saigaivc.com/

②岩手県社会福祉協議会

http://www.iwate-shakyo.or.jp/

③岩手県社会福祉協議会 災害関連情報Facebook

https://www.facebook.com/iwateshakyo.saigai.info/

④三陸復興応援団きたかみブログ
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

⑤三陸復興応援団Facebook

https://www.facebook.com/groups/289028877878930/
830台風災害岩泉に笑顔届け隊Facebook

 https://www.facebook.com/groups/1230611743658158/permalink/1491555000897163/?pnref=story

⑦ボランティアインフォ

http://volunteerinfo.jp/

 

・平成28年台風第10号に伴う「災害派遣等従事車両証明書」の交付について

台風10号に伴う高速道路無料通行の期間は満了しました

 


【至急・830台風災害支援】6/3-4岩泉特別便 1泊2日災害ボラ募集 [災害ボランティア募集]

10348528_389775864498715_4654098343540793678_n.jpg58222418[1].giftopimage11[1].png



 

【至急・平成28年台風被害・岩手】

 

6/3-4岩泉町での12日災害ボランティア・送迎ボランティア募集 ※拡散歓迎...

 

 

 

2016/8/30台風10号災害で岩泉地区は大きな被害を受けました。東日本大震災で被災・再建した家がまた流されたり、行方不明者がまだ見つからない…資金はありませんが、志はあります。これまで東日本大震災の被災地・被災者・支援者の応援、ボラバス・ボラ送迎車を述べ90回運行。800名派遣して来ました。大きな力はありませんが、いつかきっと夢は叶う。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか。

 

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】※5/25(木)20:00更新

 

[条件]

 

・ボランティア保険加入済みの方(4/1以降に加入手続き必要)

 

・体力に自信の有る方

 

・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前泊する場合の宿等は各自手配願います(岩泉に前泊・後泊を希望する方は問合せ下さい)

 

・以下の装備の出来る方 

 

帽子、マスク、作業着・着替え、カッパ、長靴、タオル・手袋、ゴミ袋大、弁当・飲み物、お泊りセット、ボラ保険証。有る方は踏み抜き防止中敷、ゴーグル、ヘルメット、運転免許証、チェーンソー・油 
・活動の内容・場所などの変更に対応できる方

 

[募集期間]

 

募集開始2017/5/25

 

募集終了2017/6/2

 

[情報詳細]

 

被災家屋等の泥だし・清掃、流木の片づけなど
6/3-4
は、小川・袰野の家屋清掃、尼額の流木片づけ(チェーンソー持参者)を予定していますが、前日までの作業の進捗状況、チェーンソーの有無、天候、人数などにより活動の場所・内容を変更する場合があります
社協ボラセンでは支援の対象外となっている 小屋・ハウス・農地・農道などの清掃・補修、チェーンソー・草刈り機・ユンボ作業、平日の活動も行なっています。

 

■活動日時

 

6/3-4 12

 

2017/6/3(土)9;0016;00 岩泉泊

 

2017/6/4(日)8;3015;00 昼食休憩12;0013;00

 

※現地集合・解散の方に限り、遅刻・早退、1日のみの活動、前後の日の活動も可能です

 

※現地集合できない方で、1日のみ参加希望の方は、事前に問い合わせください(複数名から希望ある場合、盛岡への送迎を検討します)

 

※上記以外の日の活動も可能です。車を持ち込みできる方、スタッフとして活動頂ける方歓迎、問合せ下さい。

 

■集合場所・時間(1日目)

 

1盛岡駅西口アイーナ1Fコンビニ前 7

 

2現地集合 岩泉ローソン駐車場845(岩泉町岩泉、R455添・岩泉社協前)

 

2日目の解散予定時刻は 現地15時半、盛岡17時半。

 

■活動場所

 

岩手県岩泉町

 

■募集人数

 

災害ボランティア 盛岡集合3名 現地集合10

 

■宿泊

 

公民館類似施設(風呂無し)、男女別相部屋
■参加費

 

参加費無し 現地活動費1日千円学生半額 

 

※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。

 

・活動資材、予備の飲み物、被災者配布物資などの調達費用

 

・宿泊費、暖房費(冬季)など

 

・事前調査、事後報告費用の一部

 

※「現地活動費」には、以下の内容は含まれません。

 

・北上・盛岡から被災地までの送迎費用

 

入浴費、現地での食事代(計千円程度)

 

■お申し込み方法

 

メール

 

参加日、集合場所、氏名・ふりがな、年齢・性別、携帯電話・自宅電話、住所、車運転の可否を ○月○日ボランティア申込み と記載の上 メールして下さい。受付した旨、折り返し連絡します。

 

活動の2日前までにお願いします(残席ある場合、申込期限を延長します) 

 

問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を明記し、メールして下さい

 

メール house_3_11ouendanyahoo.co.jp 緊急連絡先携帯080-8213-0800松田
サブアドレスiwaizumi.egao.todoketai@gmail.com

 

■主催団体

 

北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』 担当;松田正徳

 

現地受入団体 『岩泉に笑顔届け隊』『三陸復興応援団岩泉サテライト』 

 

■お問合せ

 

[連絡先メールアドレス]

 

house_3_11ouendanyahoo.co.jp

 

[情報元URL]

 

・公式ホームページ

 

http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

 

■団体情報

 

北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』は、東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援する非営利目的活動任意団体です。20117月に結成・活動開始し、201610月から台風10号災害の支援活動も行っています。北上・盛岡から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています。

 

<支援物資送り先> 

 

027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字向町31沢水荘東2松田正徳 携帯080-8213-0800 (三陸復興応援団岩泉サテライト 現地本部長)
募集物資;被災者用/トレパン・トレシャツ、作業服、老人向け夏物衣料、アクリルたわし、石鹸、歯磨きセット、薪、メッセージカード(はがきサイズ)、日持ちのするお菓子、小分けしたお米など、 ボランティア用/カップ麺、500ペットボトルお茶・水、塩飴、使い捨て食器、カセットボンベなど ボランティア活動用/チェーンソウ・油、ミニユンボのはさみ・油、土嚢袋、防護服  ※金銭支援の場合、現地の商店で物資購入します

 

<活動支援金受入口座> 
北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ (さんりくふっこうおうえんだんきたかみ)

 

※活動支援金確保後、現地活動費減額します

 

<現地連携団体(岩泉台風災害)> 

 

岩泉社協災害ボラセン、岩泉に笑顔届け隊

 

<現地連携団体(東日本大震災)> 

 

夢ネット大船渡・三鉄盛駅、大船渡漁協(漁師新沼)、陸前高田復興サポートセンター・パクト、高田松原を守る会、桜ライン311、希望の光プロジェクト・100万人の線香花火ナイト、陸前高田動く七夕、陸前高田ひのきしん隊、広田湾漁協(漁師藤田)、陸前高田三日市仮設婦人部、釜石社協生活ご安心センター、カリタス釜石

 

<所属団体・その他連携等>

 

東日本大震災支援全国ネット(JCN)、ボランティアインフォ、北上市ボランティア連絡協議会、日本将棋連盟北上支部

 

<実施中の事業>

 

311東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田・大船渡・釜石・北上/引越支援・仮設住宅清掃・草刈・復興イベント支援・祭り支援・イルミネーション設置・なりわい支援(漁業)・お茶っこ支援・少年野球交流戦支援・一本松布巾販売支援

 

830台風10号災害緊急支援プロジェクト/岩泉/泥出し・家屋清掃・流木撤去・農道補修・被災者見守り活動・支援物資配達

 

東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/100万人の線香花火ナイト(3/11.7/7.8/11)311詩朗読会

 

ボランティア送迎プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石、盛岡→岩泉(ミニしょうちゃん号運行)

 

ボランティア無料宿泊所運営プロジェクト/岩泉/男女別相部屋・15名宿泊可・風呂無し

 

<役員> 

 

代表代行・事務局・岩泉サテライト現地本部長松田正徳、現地リーダー川尻正信、顧問佐藤ケイ子

 

<ボラスタッフ等募集中>

 

岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、サポーター募集中

 

上記以外の日に活動を希望する方は、問合せ下さい(車持込みできる方、ボラスタッフとして活動できる方、上記活動に参加した方)

 

■ボランティア活動保険

 

活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入してご参加ください。チェーンソー作業は、ボランティア保険対象外です。

 

http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

 

■その他

 

<次回活動予定日>

 

2017.
5.27-28 盛岡発特別便15岩泉 泥出し・家屋清掃・倒木処理

 

6.3-4 盛岡発特別便16岩泉 家屋清掃、倒木処理

 

6.25 95回釜石 引越し支援・仮設住宅清掃
<
コメント>

 

・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!? 

 

あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか? 

 

台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、被災者を、岩手を、日本を、世界を救うでしょう。

 

あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中 

 

 

 

■参考

 

・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、以下でも配信しています。

 

①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」

 

http://www.saigaivc.com/

 

②岩手県社会福祉協議会

 

http://www.iwate-shakyo.or.jp/

 

③岩手県社会福祉協議会 災害関連情報Facebook

 

https://www.facebook.com/iwateshakyo.saigai.info/

 

④三陸復興応援団きたかみブログ
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

 

⑤三陸復興応援団Facebook

 

https://www.facebook.com/groups/289028877878930/
830台風災害岩泉に笑顔届け隊Facebook

 

https://www.facebook.com/groups/1230611743658158/permalink/1491555000897163/?pnref=story

 

⑦ボランティアインフォ

 

http://volunteerinfo.jp/

 

 

 

・平成28年台風第10号に伴う「災害派遣等従事車両証明書」の交付について

 

台風10号に伴う高速道路無料通行の期間は満了しました

 

 

 


【至急・830台風災害支援】5/27-28岩泉特別便 1泊2日災害ボラ・送迎ボラ募集 [災害ボランティア募集]

10348528_389775864498715_4654098343540793678_n.jpg58222418[1].giftopimage11[1].png



【至急・平成28年台風被害・岩手】

日程訂正します 5/26.27→5/27.28 5/20付記

 

5/27-28岩泉町での12日災害ボランティア・送迎ボランティア募集 ※拡散歓迎...

 

8/30台風10号災害で岩泉、宮古、久慈地区は大きな被害を受けました。東日本大震災で被災・再建した家がまた流されたり、行方不明者がまだ見つからない…資金はありませんが、志はあります。これまで東日本大震災の被災地・被災者・支援者の応援、ボラバス・ボラ送迎車を述べ90回運行。800名派遣して来ました。大きな力はありませんが、いつかきっと夢は叶う。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか。

【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】※5/19(金)20:00更新

[条件]

・ボランティア保険加入済みの方(4/1以降に加入手続き必要)

・体力に自信の有る方

・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前泊する場合の宿等は各自手配願います

・以下の装備の出来る方 

帽子、マスク、作業着・着替え、カッパ、長靴、タオル・手袋、ゴミ袋大、弁当・飲み物、お泊りセット、ボラ保険証。有る方は踏み抜き防止中敷、ゴーグル、ヘルメット、運転免許証、チェーンソー 

[募集期間]

募集開始2017/5/19

募集終了2017/5/26

[情報詳細]

被災家屋等の泥だし・清掃、漂着物・流木の片づけ、農道の補修など

■活動日時

5/27-28 12

2017/5/27(土)9;3016;00 岩泉泊

2017/5/28(日)8;3015;00 昼食休憩12;0013;00

※現地集合・解散の方に限り、遅刻・早退、1日のみの活動も可能です

※現地集合できない方で、1日のみ参加希望の方は、事前に問い合わせください(複数名から希望ある場合、盛岡への送迎を検討します)

※上記以外の日の活動も可能です。車を持ち込みできる方で、スタッフとして活動頂ける方は問合せ下さい。

■集合場所・時間(1日目)

1盛岡駅西口アイーナ1Fコンビニ前 730(車で集合する方は問合せください)

2現地集合 岩泉町うれいら商店街駐車場915(岩泉町岩泉、R455添・岩泉郵便局前)

2日目の解散予定時刻は 現地15時半、盛岡17時半。

■活動場所

岩手県岩泉町

■募集人数

災害ボランティア 盛岡集合3名 現地集合10

■宿泊

公民館類似施設(風呂無し)、男女別相部屋

■参加費

参加費無し 現地活動費1日千円学生半額 

※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。

・活動資材、予備の飲み物、救急薬品などの調達費用

・宿泊費、暖房費(冬季)

・事前調査、事後報告費用の一部

※「現地活動費」には、以下の内容は含まれません。

・運送サービスにかかる費用

入浴費用、現地での食事代(各自負担願います)

■お申し込み方法

メール

参加日、集合場所、氏名・ふりがな、年齢・性別、携帯電話・自宅電話、住所、車運転の可否を ○月○日ボランティア申込み と記載の上 メールして下さい。受付した旨、折り返し連絡します。

災害ボラは活動の2日前までにお願いします(残席ある場合、災害ボラ申込期限を延長します) 

問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を明記し、メールして下さい

メール house_3_11ouendanyahoo.co.jp 緊急連絡先携帯080-8213-0800松田
サブアドレスiwaizumi.egao.todoketai@gmail.com

■主催団体

北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』 担当;松田正徳

現地受入団体 『岩泉に笑顔届け隊』『三陸復興応援団岩泉サテライト』 

■お問合せ

[連絡先メールアドレス]

house_3_11ouendanyahoo.co.jp

[情報元URL]

・公式ホームページ

http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

■団体情報

北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』は、東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援する非営利目的活動任意団体です。20117月に結成・活動開始し、201610月から台風10号災害の支援活動も行っています。北上・盛岡から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています。

<支援物資送り先> 

027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字向町31沢水荘東2松田正徳 携帯080-8213-0800 (三陸復興応援団岩泉サテライト 現地本部長)
募集物資;被災者用/トレパン・トレシャツ、作業服、老人向け夏物衣料、アクリルたわし、石鹸、歯磨きセット、薪、メッセージカード(はがきサイズ)、日持ちのするお菓子、小分けしたお米など、 ボランティア用/カップ麺、500ペットボトルお茶・水、塩飴、使い捨て食器、カセットボンベなど ボランティア活動用/チェーンソウ・油、ミニユンボのはさみ・油、土嚢袋  ※金銭支援の場合、現地の商店で物資購入します

<活動支援金受入口座> 北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ (さんりくふっこうおうえんだんきたかみ)

※活動支援金確保後、現地活動費減額します

<現地連携団体(岩泉台風災害)> 

岩泉社協災害ボラセン、岩泉に笑顔届け隊

<現地連携団体(東日本大震災)> 

夢ネット大船渡・三鉄盛駅、大船渡漁協(漁師新沼)、陸前高田復興サポートセンター・パクト、高田松原を守る会、桜ライン311、希望の光プロジェクト・100万人の線香花火ナイト、陸前高田動く七夕、陸前高田ひのきしん隊、広田湾漁協(漁師藤田)、陸前高田三日市仮設婦人部、釜石社協生活ご安心センター、カリタス釜石

<所属団体・その他連携等>

東日本大震災支援全国ネット(JCN)、ボランティアインフォ、北上市ボランティア連絡協議会、日本将棋連盟北上支部

<実施中の事業>

311東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田・大船渡・釜石・北上/引越支援・仮設住宅清掃・草刈・復興イベント支援・祭り支援・イルミネーション設置・なりわい支援(漁業)・お茶っこ支援・少年野球交流戦・一本松布巾販売支援

830台風10号災害緊急支援プロジェクト/岩泉/泥出し・家屋清掃

東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/100万人の線香花火ナイト(3/11.7/7.8/11)311詩朗読会

ボランティア送迎(しょうちゃん号運行)プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石、盛岡→岩泉

<役員> 

代表千葉州義、副代表(支援事業統括)・事務局松田正徳、現地リーダー川尻正信、顧問佐藤ケイ子

<ボラスタッフ等募集中>

岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、サポーター募集中

上記以外の日に活動を希望する方は、問合せ下さい(車持込みできる方、ボラスタッフとして活動できる方、上記活動に参加した方)

■ボランティア活動保険

活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入してご参加ください。チェーンソー作業は、ボランティア保険対象外です。

http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■その他

<次回活動予定日>

2017.5.21 第94回高田 高田松原を守る会・農漁業支援

5.27-28 盛岡発特別便15岩泉 泥出し・家屋清掃・倒木処理

6.10-12 盛岡発特別便16岩泉 家屋清掃、床屋・整体・お茶っこ支援

6.25 95回釜石 引越し支援・仮設住宅清掃
<
コメント>

・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!? 

あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか? 

台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、被災者を、岩手を、日本を、世界を救うでしょう。

あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中 

 

■参考

・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、以下でも配信しています。

①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」

http://www.saigaivc.com/

②岩手県社会福祉協議会

http://www.iwate-shakyo.or.jp/

③岩手県社会福祉協議会 災害関連情報Facebook

https://www.facebook.com/iwateshakyo.saigai.info/

④三陸復興応援団きたかみブログ
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

⑤三陸復興応援団Facebook

https://www.facebook.com/groups/289028877878930/
830台風災害岩泉に笑顔届け隊Facebook

https://www.facebook.com/groups/1230611743658158/permalink/1491555000897163/?pnref=story

⑦ボランティアインフォ

http://volunteerinfo.jp/

 

・平成28年台風第10号に伴う「災害派遣等従事車両証明書」の交付について

台風10号に伴う高速道路無料通行の期間は満了しました

 


【至急 東日本大震災・岩手】5/21(日)高田 ミニしょうちゃん号復興応援ボランティア募集 [復興ボランティア募集]

10348528_389775864498715_4654098343540793678_n.jpg


 


 


 


【至急 東日本大震災・岩手】


5/21陸前高田での災害復興ボランティア募集 ※拡散歓迎


 


2011.3.11東日本大震災では、18千人が死亡・行方不明となり、40万戸が全半壊し、甚大な被害を受けました。津波により発生した福島原発事故では、放射能汚染により故郷を失った避難者・難民が発生し、帰宅のめどが立ちません。6年を経過した今も仮設住宅に暮らす人が多数います…活動資金はありませんが、志はあります。これまで東日本大震災の被災地・被災者・支援者の応援、ボラバス・ボラ送迎車を述べ90回運行。800名派遣して来ました。大きな力はありませんが、いつかきっと夢は叶う、奇跡は起きる。早期復興にはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか。


【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止・時間短縮・内容変更となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。活動時間の短縮・内容の変更などに対する柔軟な対応をお願いします】※5/13(土)20:00更新


[条件]


・ボランティア保険加入済みの方


・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前泊する場合の宿等は各自手配ねがいます。


・以下の装備の出来る方 


帽子、作業着、カッパ、手袋・長くつ、飲み物、ボラ保険証・携帯電話(昼食は現地調達予定)


[募集期間]


募集開始2017/5/14


募集終了2017/5/20



[情報詳細]
■活動内容
5/21  高田松原を守る活動 農漁業支援など
■活動日時
2017/5/21(日)9;0016;00 昼休憩12;0013;00
■集合場所・時間
1北上市役所本庁 7時集合・出発 自家用車の無料駐車可能
2北上駅西口タクシー乗り場向(おでんせプラザ前) 710
3現地集合 一本松茶屋8;45
※解散予定時刻は 現地16時、北上18時。
■活動場所
岩手県陸前高田市
■募集人数
災害復興ボランティア 北上集合5名 現地集合10
■宿泊
可能
■参加費
参加費無し 現地活動費1日千円学生半額 
※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。
・活動資材、予備の飲み物、救急薬品などの調達費用
・事前調査、事後報告費用の一部
※「現地活動費」には、以下の内容は含まれません。
・運送サービスにかかる費用
・現地での昼食代(各自負担願います)
■お申し込み方法
メール
「参加日、集合場所、氏名・ふりがな、生年月日・年齢・性別、携帯電話・自宅電話、住所、ボラ保険加入状況」を 「○月○日ボランティア申込み」のタイトルで メールして下さい。受付した旨、折り返し連絡します。
活動の2日前までに申し込み願います(残席ある場合、災害ボラ申込期限を前日正午まで延長予定) 
前後の日に活動を希望する方は、問合せ下さい(車持込みできる方、上記活動に参加する方、対応可能です)
問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を明記し、メールして下さい
メール  house_3_11ouendanyahoo.co.jp 緊急連絡先携帯080-8213-0800松田
■主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』 担当;松田正徳
現地受入団体 陸前高田復興サポートセンター・パクト、広田湾漁協(漁師藤田さん)ほか
■お問合せ
[連絡先メールアドレス]
house_3_11ouendanyahoo.co.jp
 [情報元URL]
・公式ホームページ
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/
■団体情報
3.11東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援する非営利目的活動任意団体です。20117月に結成・活動開始し、201610月から台風10号災害の岩泉支援活動開始、20174月岩泉サテライト開設しました。北上・盛岡から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています。
<支援物資送り先> 
027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字向町31沢水荘東2松田正徳 携帯080-8213-0800 (三陸復興応援団岩泉サテライト 現地本部長)
募集物資;被災者用/トレパン・トレシャツ、作業服、老人向け夏物衣料、アクリルたわし、石鹸、歯磨きセット、薪、メッセージカード(はがきサイズ)、日持ちのするお菓子、小分けしたお米など、 ボランティア用/カップ麺、500ペットボトルお茶・水、塩飴、使い捨て食器、カセットボンベなど ボランティア活動用/チェーンソウ・油、ミニユンボのはさみ・油、土嚢袋  ※金銭支援の場合、現地の商店で物資購入します
<活動支援金等受入口座> 北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ ※活動支援金確保後、現地活動費減額します。

<現地連携団体(岩泉台風災害)
岩泉社協災害ボラセン、岩泉に笑顔届け隊
<現地連携団体(東日本大震災)
夢ネット大船渡、大船渡漁協(漁師新沼)、碁石祭り実行委員会、陸前高田復興サポートセンター・パクト、高田松原を守る会、桜ライン311、希望の光プロジェクト・100万人の線香花火ナイト、陸前高田動く七夕、陸前高田ひのきしん隊、広田湾漁協(漁師藤田)、陸前高田三日市仮設婦人部、釜石社協生活ご安心センター、カリタス釜石、釜石よいさ実行委員会
<所属団体・その他連携等>
東日本大震災支援全国ネット(JCN)、ボランティアインフォ、北上市ボランティア連絡協議会、日本将棋連盟北上支部

<実施中の事業>
311東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田、大船渡、釜石/引越支援、仮設住宅清掃・草刈、復興イベント支援、イルミネーション設置、なりわい支援(漁業)、お茶っこ支援・傾聴、高田松原支援、一本松布巾販売支援、少年野球交流会支援
830台風10号災害緊急支援プロジェクト/岩泉/泥出し、家屋清掃、薪割り、倒木処理、農道復旧、物資配達、復興イベント支援、お茶っこ支援・傾聴、
東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/線香花火ナイト、311朗読会
ボランティア送迎プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石・岩泉、盛岡→岩泉/ミニしょうちゃん号運行
<役員> 
代表千葉州義、副代表(支援事業統括)・事務局・岩泉サテライト現地本部長松田正徳、現地リーダー川尻正信、顧問佐藤ケイ子
<ボラスタッフ等募集中>
岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、カメラクルーボラ・送迎ボラなど募集中
■ボランティア活動保険
活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入してご参加ください。機械を使用する作業はボランティア保険の対象外です。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf
■その他
次回活動予定日
2017.3.11 第93回高田 311鎮魂の線香花火ナイトin高田主催 設営・運営・撤収
3.12-13 特別便12岩泉 泥出し・家屋清掃
3.18  臨時便高田 漁業支援
3.19-20 特別便13岩泉 泥出し・家屋清掃
4.22-23 盛岡発特別便14岩泉 泥出し・家屋清掃
5.21 第94回高田 高田松原を守る会・農漁業支援
5.27-28 盛岡発特別便15岩泉 泥出し・家屋清掃・倒木処理
6.3-5 盛岡発特別便16岩泉 家屋清掃、床屋・整体・お茶っこ支援


・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!?
あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか? 
台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、被災者を、岩手を、日本を、世界を救うでしょう。あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中 

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、以下でも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/
②岩手県社会福祉協議会
http://www.iwate-shakyo.or.jp/
③岩手県社会福祉協議会 災害関連情報Facebook
https://www.facebook.com/iwateshakyo.saigai.info/
④三陸復興応援団きたかみブログ
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/
⑤三陸復興応援団Facebook
https://www.facebook.com/groups/289028877878930/
830台風災害岩泉に笑顔届け隊Facebook
https://www.facebook.com/groups/1230611743658158/permalink/1491555000897163/?pnref=story
⑦ボランティアインフォ
http://volunteerinfo.jp/
・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。
レキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html
②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」


 


 


【至急・830台風災害支援】4/22-23岩泉特別便 1泊2日災害ボラ・送迎ボラ募集 [災害ボランティア募集]

10348528_389775864498715_4654098343540793678_n.jpg58222418[1].giftopimage11[1].png

【平成28年台風被害・岩手】
4/22-23岩泉町での1泊2日災害ボランティア・送迎ボランティア募集 ※拡散歓迎...

8/30台風10号災害で岩泉、宮古、久慈地区は大きな被害を受けました。東日本大震災で被災・再建した家がまた流されたり、行方不明者がまだ見つからない…資金はありませんが、志はあります。これまで東日本大震災の被災地・被災者・支援者の応援、ボラバス・ボラ送迎車を述べ90回運行。800名派遣して来ました。大きな力はありませんが、いつかきっと夢は叶う。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか。
【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】
【積雪・凍結による活動時間の短縮・内容の変更なども予想されますので、柔軟な対応をお願いします】※4/11(火)20:00更新
  1. [条件]
    ・ボランティア保険加入済みの方(4/1以降に加入手続き必要)
    ・体力に自信の有る方
    ・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前泊する場合の宿等は各自手配願います
    ・送迎ボランティアは6人乗り以上の乗用車を持ち込み出来る方
    ・以下の装備の出来る方 
    帽子、マスク、作業着・防寒着、着替え、カッパ、長靴、タオル・手袋、ゴミ袋大、弁当・飲み物、寝袋、お泊りセット、ボラ保険証、有る方はスコップ、踏み抜き防止中敷、ゴーグル、ヘルメット、運転免許証 
    [募集期間]
    募集開始2017/4/11
    募集終了2017/4/21
    [情報詳細]
    被災家屋の泥だし・清掃、漂着物の清掃、ボランティア送迎(送迎ボランティア)など
    ■活動日時
    ①4/22-23 1泊2日
    2017/4/22(土)10;00~16;00 岩泉泊
    2017/4/23(日)9;00~15;00 昼食休憩12;00~13;00
    ※現地集合・解散の方に限り、遅刻・早退、1日のみの活動も可能です
    ※現地集合できない方で、1日のみ参加希望の方は、事前に問い合わせください(複数名から希望ある場合、盛岡への送迎を検討します)
    ※上記以外の日の活動も可能です。車を持ち込みできる方で、スタッフとして活動頂ける方は問合せ下さい。
    ■集合場所・時間(1日目)
    1盛岡駅西口1Fマリオスコンビニ前 7時40分(車で集合する方は問合せください)
    2現地集合 岩泉町うれいら商店街駐車場9時40分(岩泉町岩泉村木、R455添)
    ※2日目の解散予定時刻は 現地15時半、盛岡17時半、北上19時半。
    ※岩泉への道路(国道455早坂高原付近)は早朝・夜間路面凍結する場合があります。マイカーで来る方は、スタッドレスタイヤを付けて、スリップ事故に十分注意してください。東北の冬道の運転経験がない方は、車を運転しないでください。
    ■活動場所
    岩手県岩泉町
    ■募集人数
    災害ボランティア 盛岡集合8名(送迎ボラの申込状況に応じて減らす場合あり) 現地集合10名
    送迎ボランティア、カメラクルーボランティア 若干名
    ■宿泊
    公民館類似施設、男女別相部屋
    ■参加費
    参加費無し 現地活動費1日千円学生半額 
    ※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。
    ・活動資材、予備の飲み物、救急薬品などの調達費用
    ・宿泊費、暖房費(冬季)、
    ・事前調査、事後報告費用の一部
    ※「現地活動費」には、以下の内容は含まれません。
    ・運送サービスにかかる費用
    ・入浴費用、現地での食事代(各自負担願います)
    ■お申し込み方法
    メール
    参加日、集合場所、氏名・ふりがな、年齢・性別、携帯電話・自宅電話、住所、災害ボラ・送迎ボラの区分、車運転の可否、送迎ボラの場合乗車定員を ○月○日ボランティア申込み と記載の上 メールして下さい。受付した旨、折り返し連絡します。
    送迎ボラは活動の10日前、災害ボラは活動の2日前までにお願いします(残席ある場合、災害ボラ申込期限を延長します。送迎ボラの有無により災害ボラの定員を増減します) 
    問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を明記し、メールして下さい
    メール house_3_11ouendan@yahoo.co.jp 緊急連絡先携帯080-8213-0800松田
    ■主催団体
    北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』 担当;松田正徳
    現地受入団体 『岩泉に笑顔届け隊』 
    ■お問合せ
    [連絡先メールアドレス]
    house_3_11ouendan@yahoo.co.jp
    [情報元URL]
    ・公式ホームページ
    http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/
    ■団体情報
    北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』は、東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援する非営利目的活動任意団体です。2011年7月に結成・活動開始し、2016年10月から台風10号災害の支援活動も行っています。北上から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています。
    <支援物資送り先> 〒024-0051 岩手県北上市相去町下寒田清水43-1松田正徳方三陸復興応援団事務局 TEL&FAX0197-67-5765  携帯080-8213-0800
    ※4月以降は岩泉サテライトに変更します  
    <活動支援金受入口座> 北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ 
    ※活動支援金確保後、現地活動費減額します
    <現地連携団体(岩泉台風災害)> 
    岩泉社協災害ボラセン、岩泉に笑顔届け隊
    <現地連携団体(東日本大震災)> 
    夢ネット大船渡・三鉄盛駅、大船渡漁協(漁師新沼)、陸前高田復興サポートセンター・パクト、高田松原を守る会、桜ライン311、希望の光プロジェクト・100万人の線香花火ナイト、陸前高田動く七夕、陸前高田ひのきしん隊、広田湾漁協(漁師藤田)、陸前高田三日市仮設婦人部、釜石社協生活ご安心センター、カリタス釜石
    <所属団体・その他連携等>
    東日本大震災支援全国ネット(JCN)、ボランティアインフォ、北上市ボランティア連絡協議会、日本将棋連盟北上支部
    <実施中の事業>
    311東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田・大船渡・釜石・北上/引越支援・仮設住宅清掃・草刈・復興イベント支援・祭り支援・イルミネーション設置・なりわい支援(漁業)・お茶っこ支援・少年野球交流戦・一本松布巾販売支援
    830台風10号災害緊急支援プロジェクト/岩泉/泥出し・家屋清掃
    東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/100万人の線香花火ナイト(3/11.7/7.8/11)、311詩朗読会
    ボランティア送迎(しょうちゃん号運行)プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石・岩泉
    <役員> 
    代表千葉州義、副代表(支援事業統括)・事務局松田正徳、現地リーダー川尻正信、顧問佐藤ケイ子
    <ボラスタッフ等募集中>
    岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、サポーター募集中
    上記以外の日に活動を希望する方は、問合せ下さい(車持込みできる方、ボラスタッフとして活動できる方、上記活動に参加した方)
    ■ボランティア活動保険
    活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入してご参加ください。
    http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf
    ■その他
    ・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!? あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか? 
    台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、岩泉を、岩手を、日本を、世界を救うでしょう。
    あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中 
    ・平成28年台風第10号に伴う「災害派遣等従事車両証明書」の交付について
    台風10号に伴う高速道路無料通行の期間は満了しました
    ■参考
    ・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、以下でも配信しています。
    ①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
    http://www.saigaivc.com/
    ②岩手県社会福祉協議会
    http://www.iwate-shakyo.or.jp/
    ③岩手県社会福祉協議会 災害関連情報Facebook
    https://www.facebook.com/iwateshakyo.saigai.info/
    ④岩泉町社会福祉協議会災害ボランティアセンター
    https://www.facebook.com/iwaizumivc/
    ⑤830台風災害支援 宮古・岩泉に笑顔を届け隊Facebook
    https://www.facebook.com/groups/1230611743658158/
    ⑥三陸復興応援団Facebook
    https://www.facebook.com/groups/289028877878930/
    ⑦ボランティアインフォ
    http://volunteerinfo.jp/
    ・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。
    ①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
    http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html
    ②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
    http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html


 


【至急・830台風災害支援】3/12-13.19-20岩泉特別便 1泊2日災害ボラ・送迎ボラ募集 [災害ボランティア募集]

10348528_389775864498715_4654098343540793678_n.jpg58222418[1].giftopimage11[1].png

【平成28年台風被害・岩手】
3/12-13.19-20岩泉町での1泊2日災害ボランティア・送迎ボランティア募集 ※拡散歓迎

8/30台風10号災害で岩泉、宮古、久慈地区は大きな被害を受けました。東日本大震災で被災・再建した家がまた流されたり、行方不明者がまだ見つからない…資金はありませんが、志はあります。これまで東日本大震災の被災地・被災者・支援者の応援、ボラバス・ボラ送迎車を述べ90回運行。800名派遣して来ました。大きな力はありませんが、いつかきっと夢は叶う。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか。
【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。】
【積雪・凍結による活動時間の短縮・内容の変更なども予想されますので、柔軟な対応をお願いします】※1/31(火)20:00更新

[条件]
・ボランティア保険加入済みの方
・体力に自信の有る方
・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前泊する場合の宿等は各自手配願います
・送迎ボランティアは6人乗り以上の乗用車を持ち込み出来る方
・以下の装備の出来る方 
帽子、マスク、作業着・防寒着、着替え、カッパ、長靴、タオル・手袋、ゴミ袋大、弁当・飲み物、寝袋、お泊りセット、ボラ保険証、有る方はスコップ、踏み抜き防止中敷、ゴーグル、ヘルメット、運転免許証 
[募集期間]
募集開始2017/1/31
募集終了2017/3/19
[情報詳細]
■活動内容
被災家屋の泥だし・清掃、ボランティア送迎(送迎ボランティア)など
■活動日時
①3/12-13 1泊2日
2017/3/12(日)10;00~16;00 岩泉泊
2017/3/13(月)9;00~15;00 昼食休憩12;00~13;00
②3/19-20 1泊2日
2017/3/19(日)10;00~16;00 岩泉泊
2017/3/20(祝)9;00~15;00 昼食休憩12;00~13;00
※現地集合・解散の方に限り、遅刻・早退、1日のみの活動も可能です
※上記以外の日の活動も可能です。車を持ち込みできる方で、スタッフとして活動頂ける方は問合せ下さい。
■集合場所・時間(1日目)
1北上市役所本庁 6時集合・出発 自家用車の無料駐車可能
2北上駅西口タクシー乗り場向(おでんせプラザ前) 6時10分
3盛岡駅西口1Fマリオスコンビニ前 7時40分(乗車する方がない場合、停車しません)
4現地集合 岩泉町うれいら商店街駐車場9時40分(岩泉町岩泉村木、R455添)
※2日目の解散予定時刻は 現地15時半、盛岡17時半、北上19時半。
※交通機関等の事情で遅刻する、早退したい、片道のみ乗車したい、2日目朝の送迎を希望したい、などの場合は事前に問合せ下さい。複数から希望がある場合、調整を検討します。
※岩泉への道路は冬期間路面凍結しています。マイカーで来る方は、スタッドレスタイヤを付けて、スリップ事故に十分注意してください。東北の冬道の運転経験がない方は、車を運転しないでください。
■活動場所
岩手県岩泉町
■募集人数
災害ボランティア 北上・盛岡集合10名(送迎ボラの申込状況に応じて5名に減らす場合あり) 現地集合10名
送迎ボランティア、カメラクルーボランティア 若干名
■宿泊
公民館類似施設を予定、男女別相部屋
■参加費
参加費無し 現地活動費1日千円学生半額 
※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。
・活動資材、予備の飲み物、救急薬品などの調達費用
・宿泊費、暖房費(冬季)
・事前調査、事後報告費用の一部
※「現地活動費」には、以下の内容は含まれません。
・運送サービスにかかる費用
・入浴費用、現地での食事代(各自負担願います)
■お申し込み方法
メール
参加日、集合場所、氏名・ふりがな、年齢・性別、携帯電話・自宅電話、住所、災害ボラ・送迎ボラの区分、車運転の可否、送迎ボラの場合乗車定員を ○月○日ボランティア申込み と記載の上 メールして下さい。受付した旨、折り返し連絡します。
送迎ボラは活動の10日前、災害ボラは活動の2日前までにお願いします(残席ある場合、災害ボラ申込期限を延長します。送迎ボラの有無により災害ボラの定員を増減します) 
問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を明記し、メールして下さい
メール house_3_11ouendan@yahoo.co.jp
3.11ouendan@gmail.com ※一時閉鎖3/5
■主催団体
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』 担当;松田正徳
現地受入団体『岩泉に笑顔届け隊』 090-8255-5739
■お問合せ
[連絡先メールアドレス]
house_3_11ouendan@yahoo.co.jp 
 3.11ouendan@gmail.com ※一時閉鎖
[情報元URL]
・公式ホームページ
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/
■団体情報
北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』は、東日本大震災の被災地・被災者・支援者を応援する非営利目的活動任意団体です。2011年7月に結成・活動開始し、2016年10月から台風10号災害の支援活動も行っています。北上から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています。
<支援物資送り先> 〒024-0051 岩手県北上市相去町下寒田清水43-1松田正徳方三陸復興応援団事務局 TEL&FAX0197-67-5765  携帯080-8213-0800  
<活動支援金受入口座> 北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ ※活動支援金確保後、現地活動費減額します
<現地連携団体(岩泉台風災害)> 
岩泉社協災害ボラセン、岩泉に笑顔届け隊
<現地連携団体(東日本大震災)> 
夢ネット大船渡・三鉄盛駅、大船渡漁協(漁師新沼)、陸前高田復興サポートセンター・パクト、高田松原を守る会、桜ライン311、希望の光プロジェクト・100万人の線香花火ナイト、陸前高田動く七夕、陸前高田ひのきしん隊、広田湾漁協(漁師藤田)、陸前高田三日市仮設婦人部、釜石社協生活ご安心センター、カリタス釜石
<所属団体・その他連携等>
東日本大震災支援全国ネット(JCN)、ボランティアインフォ、北上市ボランティア連絡協議会、日本将棋連盟北上支部
<実施中の事業>
311東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田・大船渡・釜石・北上/引越支援・仮設住宅清掃・草刈・復興イベント支援・祭り支援・イルミネーション設置・なりわい支援(漁業)・お茶っこ支援・少年野球交流戦・一本松布巾販売支援
830台風10号災害緊急支援プロジェクト/岩泉/泥出し・家屋清掃
東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京/100万人の線香花火ナイト(3/11.7/7.8/11)、311詩朗読会
ボランティア送迎(しょうちゃん号運行)プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石・岩泉
<役員> 
代表千葉州義、副代表(支援事業統括)・事務局松田正徳、現地リーダー川尻正信、顧問佐藤ケイ子
<ボラスタッフ等募集中>
岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、サポーター募集中
上記以外の日に活動を希望する方は、問合せ下さい(車持込みできる方、ボラスタッフとして活動できる方、上記活動に参加した方)
■ボランティア活動保険
活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf
■その他
・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!? あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂けませんか? 
台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、岩泉を、岩手を、日本を、世界を救うでしょう。
あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中 

・平成28年台風第10号に伴う「災害派遣等従事車両証明書」の交付について
台風10号に伴う高速道路無料通行の期間は満了しました

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、以下でも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/
②岩手県社会福祉協議会
http://www.iwate-shakyo.or.jp/
③岩手県社会福祉協議会 災害関連情報Facebook
https://www.facebook.com/iwateshakyo.saigai.info/ 
④岩泉町社会福祉協議会災害ボランティアセンター
https://www.facebook.com/iwaizumivc/
⑤830台風災害支援 宮古・岩泉に笑顔を届け隊Facebook
https://www.facebook.com/groups/1230611743658158/
⑥三陸復興応援団Facebook
https://www.facebook.com/groups/289028877878930/
⑦ボランティアインフォ
http://volunteerinfo.jp/

・ボランティア活動を希望される方は、以下のHPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいたします。
①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html
②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html





 


【東日本大震災・岩手】3/5(日)3/11(土)3/18(土)高田 ミニしょうちゃん号復興応援ボランティア募集 [復興ボランティア募集]

10348528_389775864498715_4654098343540793678_n.jpg

東日本大震災・岩手】
3/5.11.18陸前高田での災害復興ボランティア募集 ※拡散歓迎

2011.3.11
東日本大震災では、18千人が死亡・行方不明となり、40万戸が全半壊し、甚大な被害を受けました。津波により発生した福島原発事故では、放射能汚染により故郷を失った避難者・難民が発生し、帰宅のめどが立ちません。6年を経過した今も仮設住宅に暮らす人が多数います活動資金はありませんが、志はあります。これまで東日本大震災の被災地・被災者・支援者の応援、ボラバス・ボラ送迎車を述べ90回運行。800名派遣して来ました。大きな力はありませんが、いつかきっと夢は叶う、奇跡は起きる早期復興にはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか。
【注:今後の天候や、それに伴う警報・避難情報等により、ボランティア活動が中止・時間短縮・内容変更となる場合があります。必ず事前に情報収集・確認をしっかり行ったうえで、活動にご参加ください。冬期間は路面凍結し、スリップ事故の危険が高まりますので、車による移動は十分注意してください。活動時間の短縮・内容の変更などに対する柔軟な対応をお願いします】※1/31(20:00更新



[条件]
・ボランティア保険加入済みの方
・自己完結出来る方 集合場所までの交通手段・前泊する場合の宿等は各自手配ねがいます。
・以下の装備の出来る方 
帽子、作業着・防寒着、カッパ(3/18)、手袋、飲み物、ボラ保険証(昼食は現地調達予定)
[募集期間]
募集開始2017/2/1
募集終了2017/3/12
[情報詳細]
■活動内容
①3/5  復興イベント311鎮魂の線香花火ナイト準備 灯篭の絵付けなど
②3/11 復興イベント鎮魂の線香花火ナイトサポート 会場の設営・撤収、風船・歌・たこ
 焼き・線香花火の準備・片付、運営補助
など
③3/18 復興イベント桜ライン311津波到達地点へ桜の植樹のサポート 会場の設営・撤収、
 車両誘導、運営補助、桜の植樹
など

■活動日時
①2017/3/59;0016;00 昼休憩12;0013;00
②2017/3/11(土)9;0019;15 又は 13;0019;15
2017/3/18(土)9;0016;00 

■集合場所・時間

1北上市役所本庁 7時集合・出発 自家用車の無料駐車可能
2北上駅西口タクシー乗り場向(おでんせプラザ前) 710分
3現地集合 3/5.3/11西下団地集会所9時(一本松茶屋8;45)、(3/11は西下団地13時も可)、3/18小友小学校8;45(一本松茶屋8;30)
※解散予定時刻は 現地16(3/11 19時半)、北上18(3/11 21時半)

■活動場所

岩手県陸前高田市
■募集人数
災害復興ボランティア 北上集合5名 現地集合10名
■宿泊
可能

■参加費

参加費無し 現地活動費1日千円学生半額 
※「現地活動費」には、以下の内容が含まれます。
・活動資材、予備の飲み物、救急薬品などの調達費用
・暖房費(3/5.3/11)
・事前調査、事後報告費用の一部
※「現地活動費」には、以下の内容は含まれません。
・運送サービスにかかる費用
・現地での食代(各自負担願います3/18は支給予定)

■お申し込み方法

メール
「参加日、集合場所、氏名・ふりがな、生年月日・年齢・性別、携帯電話・自宅電話、住所」を 「○月○日ボランティア申込み」のタイトルで メールして下さい。受付した旨、折り返し連絡します。
活動の2日前まで(3/18は5日前まで)にお願いします(残席ある場合、災害ボラ申込期限を延長予定) 
問合せの際は、氏名・携帯電話番号・参加予定日を明記し、メールして下さい
メールhouse_3_11ouendan@yahoo.co.jp 緊急連絡先携帯080-8213-0800松田

■主催団体

北上市ボランティア連絡協議会『三陸復興応援団きたかみ』 担当;松田正徳
現地受入団体『桜ライン311』(3/18) 

■お問合せ

[連絡先メールアドレス]
house_3_11ouendan@yahoo.co.jp 

3.11ouendan@gmail.com ※一時停止3/1
[情報元URL]
・公式ホームページ
http://sanriku-ouendan.blog.so-net.ne.jp/

■団体情報
の被災地・被災者・支援者を応援する非営利目的活動任意団体です。2011年7月に結成・活動開始し、2016年10月から台風10号災害の支援活動も行っています。北上から被災地へボラ送迎車「ミニしょうちゃん号」を運行しています。
<支援物資送り先> 〒024-0051 岩手県北上市相去町下寒田清水43-1松田正徳方三陸復興応援団事務局 TEL&FAX0197-67-5765  携帯080-8213-0800 募集物資;被災者用/薪、ボランティア用/カップ麺・500ペットボトルお茶・塩飴、宿泊所用/鍋・茶碗・テレビ・ストーブ・こたつ・布団・洗剤、作業用/斧・チェーンソウ・ビブス・ブラシ・バケツ・工具  
<活動支援金受入口座> 北日本銀行江釣子支店 普通 7017535 三陸復興応援団きたかみ ※活動支援金確保後、現地活動費減額します
<現地連携団体(岩泉台風災害)> 
岩泉社協災害ボラセン、岩泉に笑顔届け隊
<現地連携団体(東日本大震災)> 
夢ネット大船渡・三鉄盛駅、大船渡漁協(漁師新沼)、碁石祭り実行委員会、陸前高田復興サポートセンター・パクト、高田松原を守る会、桜ライン311、希望の光プロジェクト・100万人の線香花火ナイト、陸前高田動く七夕、陸前高田ひのきしん隊、広田湾漁協(漁師藤田)、陸前高田三日市仮設婦人部、釜石社協生活ご安心センター、カリタス釜石、釜石よいさ実行委員会
<所属団体・その他連携等>
東日本大震災支援全国ネット(JCN)、ボランティアインフォ、北上市ボランティア連絡協議会、日本将棋連盟北上支部
<実施中の事業>
311東日本大震災復興支援プロジェクト/陸前高田・大船渡・釜石/引越支援、仮設住宅清掃・草刈、復興イベント支援、イルミネーション設置、なりわい支援(漁業)、お茶っこ支援・傾聴、高田松原支援、一本松布巾販売支援、少年野球交流会支援
830台風10号災害緊急支援プロジェクト/岩泉/泥出し・家屋清掃・薪割り・物資配達
東日本大震災伝承・防災プロジェクト/陸前高田・東京線香花火ナイト、311朗読会
ボランティア送迎プロジェクト/北上→陸前高田・大船渡・釜石・岩泉しょうちゃん号運行
<役員> 
代表千葉州義、副代表(支援事業統括)・事務局松田正徳、現地リーダー川尻正信、顧問佐藤ケイ子
<ボラスタッフ等募集中>
岩泉駐在員・臨時スタッフ、助成金申請・ボラ募集記事Upなどの事務補助スタッフ、カメラクルーボラ・送迎ボラなど募集中
前後の日に活動を希望する方は、問合せ下さい(車持込みできる方、上記活動に参加する)

■ボランティア活動保険

活動参加にあたっては住所地の社会福祉協議会でボランティア活動保険に加入してご参加ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

■その他

次回活動予定日
2017.2.4-5 特別便10岩泉 泥出し・家屋清掃 
2.19 第92回釜石 引越し・お茶っこ 
2.25-26 特別便11岩泉 泥出し・家屋清掃
3.5 臨時便高田 311復興イベント準備 灯ろう装飾
3.11 第93回高田 311鎮魂の線香花火ナイトin高田主催 設営・運営・撤収
3.12-13 特別便12岩泉 泥出し・家屋清掃
3.18  臨時便高田 復興イベント補助 桜ライン311 桜の植栽サポート
3.19-20
 特別便13岩泉 泥出し・家屋清掃

・私は砂の一粒、大きな力はありません。でも100万回繰り返せばコップ1杯になるでしょう。コップ1杯を100万回繰り返せば砂場、砂場を100万回繰り返せば砂浜の一角、一角を100万回繰り返せば…いつかきっと夢は叶う、キセキは起きる、失われた砂浜は復活できるでしょう。それにはあなたの協力が必要です。あなたも砂の一粒になってみませんか!? 
あなたの愛を一滴分けていただけませんか? 枯れそうな花に水を与えて頂けませんか? 折れそうな花の支えになって頂
けませんか? 
台風10号被災地では、多くの方が壊れた家で生活しています。東日本大震災被災地では、多くの方が今もなお仮設住宅で生活しています。あなたの愛が、花に命を与えるのです。あなたの愛のひとしずくは光の束となって、被災者を、岩手を、日本を、世界を救うでしょう。
あなたによりそい隊、笑顔を届け隊、隊員・スタッフ募集中! ボラ送迎車ミニしょうちゃん号運行中 

■参考
・最新のボランティア募集情報については、各団体のほか、以下でも配信しています。
①全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/
②岩手県社会福祉協議会
http://www.iwate-shakyo.or.jp/
③岩手県社会福祉協議会 災害関連情報Facebook
https://www.facebook.com/iwateshakyo.saigai.info/
三陸復興応援団Facebook
https://www.facebook.com/groups/289028877878930/
ボランティアインフォ
http://volunteerinfo.jp/

・ボランティア活動を希望される方は、以下の
HPに活動時の服装や持ち物、心構えなどが記載してありますので、ご参照のうえ準備をしていただきますようお願いいた

します。
①レスキューストックヤード 「災害ボラの予備知識」
http://rsy-nagoya.com/volunteer/volknowledge.html
②全国社会福祉協議会 「災害時のボランティア活動について」
http://www.shakyo.or.jp/saigai/katudou.html

 


前の8件 | -